04/19
2024
Fri
旧暦:3月10日 赤口 壬 
イベント
2015年7月27日(月)9:04

バレエの世界に誘う/N・S宮古校が初の発表会

子供たちがレッスンの成果


レッスンの成果を伸び伸びと披露した子供たち=25日、マティダ市民劇場

レッスンの成果を伸び伸びと披露した子供たち=25日、マティダ市民劇場

 N・Sバレエアカデミー宮古校(藤木恵美担当教師)の第1回発表会が25日、マティダ市民劇場で開かれた。クラシックバレエや漲水のクイチャーなど、宮古民謡とバレエを融合させた独創的なステージを展開。詰め掛けた大勢の市民を華やかな世界に誘った。



 「バレエへの誘い」と題した公演には、宮古校の生徒35人が出演。那覇新都心の本校からも生徒が駆け付け、一緒になってレッスンの成果を披露した。


 公演は2部構成で、第1部は、クラシックバレエとしてよく知られている「コッペリア」「くるみ割り人形」で、華やかで美しい舞台を演出。第2部は琉球舞踊とクラシックバレエを融合させた「琉球クリエイティブバレエ」で観客の目を引き付けた。


 このうち、オープニングを飾った「バレエコンサート」では、そろいの白い衣装で登場した子供たちが表情豊かに可愛らしい踊りで観客を魅了。ターンや飛んだり跳ねたりのアクロバティックな大技も披露し会場を沸かせた。


 最後の決めのポーズや、踊り終わると素早く退場する場面にはひときわ大きな拍手が送られていた。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月17日(水)8:58
8:58

専用ターミナルが完成/ビジネスジェット

CIQ施設も設置/下地島空港   三菱地所は、県が推進する下地島空港および周辺用地の利活用事業の一環として「下地島空港における国際線等旅客施設整備・運営およびプライベート機受け入れ事業」の一つとして、下地島空港周辺にビジネスジェット専用施設「みやこ下…

2024年4月7日(日)8:54
8:54

海岸ごみ「ほっとけない」/500人参加しビーチクリーン

「第3回ほっとけないプロジェクト~海辺のミライをみんなで守ろう」(主催・同プロジェクト実行委員会)が6日、新城海岸で行われた。宮古島海上保安部やボランティアサークル、空手道場など各団体のメンバー、家族連れ約500人が参加しビーチクリーンを実施。発泡スチロールや…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!