11/30
2022
Wed
旧暦:11月7日 大安 丁 
産業・経済
2015年8月8日(土)9:03

懸念はキビの塩害/台風13号

風被害は最小限か


強風にあおられるサトウキビ。気象条件によっては塩害等の被害が懸念される=7日、宮古島市内

強風にあおられるサトウキビ。気象条件によっては塩害等の被害が懸念される=7日、宮古島市内

 台風13号の接近で、宮古各地のサトウキビは強風にあおられた。ただ、製糖関係者は「この程度の風ならそれほど大きな被害は出ないと思う」と見ている。懸念されるのは塩害だ。

 宮古島地方には7日、暴風警報が発表され、終日強い風が吹いた。この影響を受け、サトウキビが横倒しになったり、傾いたりするほ場が一部で見られた。

 ただ、「そう悪い影響は出ないのではないか」というのが沖縄製糖の見方だ。折損被害なども最小限に抑えられていると見ている。

 一方で、「雨が降ってくれなければ塩害の心配が出てくる」と話す。「雨さえ降れば、前回の台風と同じように恵みの雨をもたらすことになる」と話し、サトウキビの生育を促進する気象条件に期待を込めた。

 宮古島地方気象台によると、この台風の影響による各地の雨量(6日午前0時から7日午後6時)は▽平良下里10・5㍉▽城辺11・5㍉▽宮古空港8・5㍉▽下地島空港10㍉▽多良間空港18㍉-となっている。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!