04/14
2024
Sun
旧暦:3月5日 先勝 丁 
政治・行政
2015年9月4日(金)9:05

急速冷凍機購入を補助/6次産業化支援

市内マンゴー農園が導入


一般会計補正予算案の説明を受ける市議会経済工務委員会の委員ら=3日、市役所平良庁舎

一般会計補正予算案の説明を受ける市議会経済工務委員会の委員ら=3日、市役所平良庁舎

 宮古島市議会経済工務委員会(仲間則人委員長)が3日、市役所平良庁舎で開かれ、当局から提出されている2015年度一般会計補正予算案の歳出項目を審査した。農林水産部はアグリチャレンジ6次産業化支援事業費を説明。市内マンゴー園が導入する急速冷凍機の購入補助費として132万円を計上した。宮古島産マンゴーの付加価値を高めて農業振興につなげる。

 急速冷凍機を使えば、形状などで商品価値が薄れるマンゴーの付加価値を生かせる。すでにJAが導入しており、瞬間冷凍することでアイスシャーベットのような加工品に仕上がる。

 消費者の間では「冷たくておいしい」と好評だ。7月18日には宮古空港で本土からの観光客に、19日のマンゴーまつりでは来場者に振る舞って大人気だった。

 市は、この冷凍機の購入補助費を提案し、6次産業化支援事業の意義を強調した。農政課は「今後はマンゴーに特化せず、所得向上を図りたい」と説明し、急速冷凍機の幅広い活用を模索する方針を示した。


 これに一部委員は「この事業は良い事業だ。市として積極的に周知し、多くの農家が参入できるようにしてほしい」と要望した。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月7日(日)8:54
8:54

海岸ごみ「ほっとけない」/500人参加しビーチクリーン

「第3回ほっとけないプロジェクト~海辺のミライをみんなで守ろう」(主催・同プロジェクト実行委員会)が6日、新城海岸で行われた。宮古島海上保安部やボランティアサークル、空手道場など各団体のメンバー、家族連れ約500人が参加しビーチクリーンを実施。発泡スチロールや…

2024年4月7日(日)8:52
8:52

大会まで1週間/歓迎ゲート完成

本番へ気合十分 第38回全日本トライアスロン宮古島大会まで残り1週間-。本番を控え、島内の各コースでは試走するトライアスリートの姿が多く見られた。開会式・表彰式の会場となるJTAドーム宮古島には「歓迎ゲート」がお目見え。ランやバイクのコース沿いには応援幕が設置…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!