06/15
2024
Sat
旧暦:5月10日 友引 庚 
政治・行政
2015年11月5日(木)9:07

納期内、自主納付PR/県税・市町村税

街頭で啓発活動実施/徴収強化月間スタート


買い物客にチラシを配布し県税・市町村税の徴収月間をPRする久貝所長=4日、市内スーパー前

買い物客にチラシを配布し県税・市町村税の徴収月間をPRする久貝所長=4日、市内スーパー前

 2015年度宮古地区県税・市町村税徴収強化月間(1日~12月28日)の街頭啓発活動が4日、市内3店舗のスーパー前で行われた。県宮古事務所、宮古島市、多良間村が協働、市民にチラシを配布して納期内納付や自主納付、便利な口座振替の活用などを呼び掛けた。

 開始式には県宮古事務所の久貝富一所長、下地敏彦市長、多良間村からは同村のイメージキャラクター「たらぴん」が参加。東保育所の園児が踊りを披露し、強化月間をアピールした。

 下地市長はあいさつで、「東保育所の園児の皆さんがおいしく給食を食べられるのも、お父さんやお母さん、おじいちゃん、おばあちゃんが税金を納めてくれているから」などと税金の仕組みや大切さを訴えた。

 この後、参加者らは県税や市町村税の納期限が記された「納期限カレンダー」や、税の種類が分かりやすく紹介されたチラシを買い物客らに配布した。
 強化月間は、自治体の自主財源及び税の公平、公正を確保することが目的。

 納期限を過ぎても納めない場合には、延滞金の発生や財産の差し押さえを受けるなどの不利益が生じることから、県、市町村では納付が困難な場合(失業、病気、災害など)は「早めに相談を」と呼び掛けている。

 県宮古事務所によると9月末時点の徴収率(現年)は▽県宮古事務所60・2%(前年同月比0・5ポイント増)▽宮古島市63・3%(同0・1ポイント増)▽多良間村58・8%(同5・4ポイント減)-となっている。

 県税・市町村税に関する問い合わせは県宮古事務所県税課(電話72・2553▽宮古島市総務部納税課(73・5229)▽多良間村総務財政課(79・2502)まで。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!