12/07
2022
Wed
旧暦:11月14日 赤口 甲 大雪
イベント
2015年12月20日(日)9:04

夢と技術が満載/工業祭始まる

イライラ棒など楽しい催し


イライラ棒のコーナーでは、ゴールを目指して何度も挑戦する人の姿も見られた=19日、宮古工業高校

イライラ棒のコーナーでは、ゴールを目指して何度も挑戦する人の姿も見られた=19日、宮古工業高校

 「想像から創造へ、夢と技術と工業魂」をテーマに宮古工業高校の第17回工業祭が19日、同校で始まった。きょう20日まで。

 会場では、それぞれの科が趣向を凝らした催しやコーナーを設け、訪れた人たちに楽しい時間を提供している。 

 工業祭は、3年に一度開催され、今回は生活情報科がみそチーズケーキなどの食品販売や服飾の展示などを行っている。 

 また、自動車機械システム科では、ミニSLの乗車、エンジンオイル交換、車両点検などを実施している。

 そのほか、電気情報科では、ロボットの展示・体験、宮古島方言アプリの展示などが行われている。

 イライラ棒のコーナーでは、挑戦者がコースの線に触れないようゆっくりと棒を動かしてゴールを目指すも線に触れ、ブザーが鳴ると残念がる姿が見られた。

 そのほか、会場ではそばやカレー、かき氷などが安価で販売され、多くの市民でにぎわった。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!