06/23
2024
Sun
旧暦:5月17日 先負 丁 
教育・文化
2016年2月23日(火)9:03

「続けることが大事」

先輩医師、川上さん教育講演/久松中


川上正人さん

川上正人さん

 久松中学校(平良善信校長)で22日、久松出身で同校17期卒業生の医師、川上正人さん(静岡県にある医療法人社団喜生会新富士病院長)を招いての教育講演会が開かれた。タイトルは「なりたい人になるために」。川上さんは「生きることは、生き続けることであり、『続ける』ことが一番大事」と力説した。全校生徒139人は、熱心に聞き入っていた。



講演を熱心に聞き入る生徒たち=22日、久松中学校体育館

講演を熱心に聞き入る生徒たち=22日、久松中学校体育館

 川上さんは「昭和46年に宮古高校を卒業して金沢大学医学部に入学した。いろんな出会いがあったが、言葉の壁でなかなか通じなかった。同じ事を言っても分かる人と分からない人がいる。人にはそれぞれの受け止め方の違いがあると思った」と述べた。

 また「できないことから逃げないで、乗り越えてほしい。ライフワークとかライフスタイルという言葉があるが、ライフには『続ける』という意味がある。いくつになっても自分のライフが続けられるように成長してほしい。人と人、先輩と後輩はつながりで生きている。つながりを大事に、一つ一つ乗り越えて頑張ってほしい」と激励した。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!