07/07
2022
Thu
旧暦:月日   
社会・全般
2016年3月30日(水)9:05

万が一に備え消火訓練/宮古空港

関係機関の連携図る


真剣な表情で初期消火活動を展開する参加者=29日、宮古空港ターミナル内

真剣な表情で初期消火活動を展開する参加者=29日、宮古空港ターミナル内

 宮古空港ターミナルにおける火災発生事故を想定し、ビル入居者で構成する防火対策委員会(委員長・下地義治宮古空港ターミナル社長)は29日、消火器取扱訓練を実施した。参加者約30人は、万が一の火災に備え、本番さながらの初期消火活動を展開した。訓練後、消火・緊急避難誘導訓練が行われた。

 訓練は、自衛消防隊および関係機関が緊密な連携を保ち、被害を最小限に止めるなど、防火思想の普及高揚を図るのが目的。

 空港ターミナルの国仲英通施設部長は「万が一、火災が起きた場合は消火器を使って初期消火してください」と参加者に話した。

 施設防火管理者の下地誠亮さんが、消火器の扱い方を指導した。この後、参加者らは植物を火元に見立て、真剣な表情で水が出る消火器で消し止めた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月30日(木)9:00
9:00

平良港にクルーズ船/専用バースに初接岸

県内最初2年4カ月ぶり/国内船178人乗せ   国内クルーズ船の「ぱしふぃっく びいなす」が29日、平良港の専用バースに寄港した。新型コロナウイルス感染拡大による影響で、県内への寄港は休止されていたが、県内最初で2年4カ月ぶりに受け入れが再開された。…

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!