06/29
2022
Wed
旧暦:6月1日 赤口 癸 
産業・経済
2016年4月8日(金)9:03

豊作の小麦収穫/来間島

健康食志向で需要広がる


小麦の収穫に精出す国仲さん=6日、来間島

小麦の収穫に精出す国仲さん=6日、来間島

 このところ宮古では珍しくなった小麦の収穫が来間島で6日みられた。

 小麦の収穫を行ったのは同島で小麦栽培を続けている国仲冨美雄さん64歳で、自宅近くのほ場(4反)に実った小麦をコンバインで刈り取った。

 国仲さんは「他種の小麦と合わせて10反ほど栽培しているが、出来映えは上々。一昔前は多くの農家で栽培されていたが、地力の衰えや単価等の事情もあって転作が相次ぎ小麦栽培は珍しくなった。でも、無農薬で栽培している小麦はパンづくりなどに好評で、健康食を求める若い人を中心に需要が広まりつつある。その支持して下さる皆さんと24日には収穫祭を予定しているが、この様な機会を通じて小麦だけでなく、体に良い農のブランドにチャレンジしていきたい」と語りつつ、実った小麦の穂が初夏の風に揺らぐほ場で収穫に精を出していた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

2022年6月12日(日)9:00
9:00

マンゴー共和国を建国/島の駅みやこ

大統領、シーズン到来を宣言   宮古島産マンゴーの全国区ブランド化を目指した「マンゴー共和国」の2022建国式が11日、島の駅みやこで行われた。宮古島商工会議所の下地義治会頭が「大統領」に就任して建国を高らかに宣言するとともに、今年も島産マンゴーのシ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!