05/25
2022
Wed
旧暦:4月25日 仏滅 戊 
産業・経済
2016年4月21日(木)9:02

子牛73万円、過去最高/多良間4月期牛競り

前年同月比19万円高

 【多良間】JAおきなわ多良間家畜市場の2016年4月期肉用牛競りが19日開かれ、子牛1頭平均価格は前年同月と比べて19万1476円高い73万3693円の高値が付いた。過去最高額。平均キロ単価も3000円の大台に乗った。成牛を含む販売額は1億5193万円。

 今月競りに上場された子牛200頭は全部競り落とされた。1頭当たりの最高価格は92万5560円。

 性別の1頭平均価格をみると、去勢が前年同月比20万1157円高の77万9391円、雌は同比16万9285円高の66万9275円と高値で売れた。

 平均キロ単価は前年同月比で685円高。性別では去勢が3058円、雌は2916円だった。

 販売額は子牛のみで1億4600万円。大商いに市場は活気付いた。

 成牛を含むと計211頭が上場され、全頭の取引が成立した。1頭平均価格は72万円。去勢が77万9247円、雌は64万5015円の値が付いた。

 平均キロ単価は2824円だが、去勢は3033円と3000円台に。雌も2555円と高かった。


カテゴリー一覧

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!