07/07
2022
Thu
旧暦:6月9日 友引 辛 小暑
社会・全般
2016年5月14日(土)9:01

現状を訴え島内パレード/民生委員活動に理解を

パレードに先立ち頑張ろう三唱する参加者たち=13日、マティダ市民劇場

パレードに先立ち頑張ろう三唱する参加者たち=13日、マティダ市民劇場

 民生委員児童委員の活動を広く知ってもらおうと13日、関係者が集い市内をパレード、日頃の活動をPRした。


 パレードは12日から始まった民生委員児童委員活動強化週間の一環として実施されたもの。

 近年、宮古島市においても児童および高齢者への虐待、不登校、社会的孤立による貧困など、福祉的課題が増えつつあることから、地域福祉の推進役としての活動を通じて現状を広く知ってもらおうというもの。

 パレードに先立ちマティダ市民劇場前で福祉機関団体の関係者多数が参加して出発式が行われた。宮古島市民生委員児童委員協会の砂川栄会長が「来年度で民生委員制度は100周年を迎える。その間、多くの市民が民生委員としてたゆまぬ福祉活動を重ねてきた結果、民生委員の数も増大の一途をたどっている。しかし、福祉の現状は子どもの貧困に象徴されるように厳しいものがある。現状を打開し明るい地域にするためにも民生委員の活動存在は不可欠で、課題解決に奉仕の心をもって協力していきましょう」と主催者あいさつを行った。

 そして、それぞれの参加者が車両に分乗して伊良部島と宮古本島一円をパレードし民生委員の役割と現状を訴えた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月30日(木)9:00
9:00

平良港にクルーズ船/専用バースに初接岸

県内最初2年4カ月ぶり/国内船178人乗せ   国内クルーズ船の「ぱしふぃっく びいなす」が29日、平良港の専用バースに寄港した。新型コロナウイルス感染拡大による影響で、県内への寄港は休止されていたが、県内最初で2年4カ月ぶりに受け入れが再開された。…

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!