04/18
2024
Thu
旧暦:3月10日 赤口 壬 
イベント スポーツ
2016年6月12日(日)9:07

雨の中、サイクリング満喫/ツール・ド・宮古島開幕

ロードレースに507人エントリー


サイクリングの部で完走目指し、一斉にスタートする参加者=11日、平良トゥリバー地区

サイクリングの部で完走目指し、一斉にスタートする参加者=11日、平良トゥリバー地区

 第9回ツール・ド・宮古島2016(主催・宮古島市ほか)サイクリングの部が11日、平良トゥリバー地区を発着点として行われた。114㌔と83㌔の2種目に計218人がエントリー。あいにく小雨がぱらつく天気の中、伊良部大橋から見る海など宮古島の景色を楽しみながら、それぞれのペースで自転車を走らせていた。きょう12日はロードレースの部が行われる。ロードレース184㌔の部には398人、114㌔の部には109人の合わせて507人がエントリーしている。

 昨年の大会から伊良部大橋がコースに盛り込まれ、距離が114㌔と83㌔に延長された。スタート前の開会式で長濱政治副市長は「あいにくの天気となったが、皆さんのパワーでこの雨雲を吹き飛ばして、しっかりと頑張ってください。安心安全なサイクリングと景色を楽しみながら、全員の完走を祈念している」と参加者を激励した。

 114㌔、83㌔ともに正午、一斉にスタート。伊良部大橋を渡って折り返してくると、114㌔は池間島、東平安名崎、来間大橋を経由して島を一周、83㌔は池間へ向かう途中、宮古特別支援学校手前の大浦北交差点で右折し東海岸へ出て、東平安名崎を回ってトゥリバーへ戻るコースでサイクリングを楽しんだ。

 114㌔に参加した北口啓太さん(24)=大阪府=は「初めての参加。思ったよりも登り坂が多くて結構きつかった。晴れていたら伊良部大橋からの景色はきれいだったと思う。来年も参加して天気が良いときに走ってみたい」。83㌔に家族3人で参加した若代健さん(33)=大阪府=は「3人で完走を目指して楽しくサイクリングしたい。翌日のロードレースにも出場するので、その試走も兼ねて楽しみたい」とそれぞれ語った。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月17日(水)8:58
8:58

専用ターミナルが完成/ビジネスジェット

CIQ施設も設置/下地島空港   三菱地所は、県が推進する下地島空港および周辺用地の利活用事業の一環として「下地島空港における国際線等旅客施設整備・運営およびプライベート機受け入れ事業」の一つとして、下地島空港周辺にビジネスジェット専用施設「みやこ下…

2024年4月7日(日)8:54
8:54

海岸ごみ「ほっとけない」/500人参加しビーチクリーン

「第3回ほっとけないプロジェクト~海辺のミライをみんなで守ろう」(主催・同プロジェクト実行委員会)が6日、新城海岸で行われた。宮古島海上保安部やボランティアサークル、空手道場など各団体のメンバー、家族連れ約500人が参加しビーチクリーンを実施。発泡スチロールや…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!