05/21
2024
Tue
旧暦:4月14日 大安 乙 
社会・全般
2016年6月22日(水)9:01

人命救助で感謝状/宮古島署

下地さんと川満さん 迅速な行動評価


大城署長(左)から感謝状を受けた(左2人目から)下地さん、川満さんと奥間巡査部長=21日、宮古島署

大城署長(左)から感謝状を受けた(左2人目から)下地さん、川満さんと奥間巡査部長=21日、宮古島署

 水難事故未然防止功労者に対する感謝状の贈呈式が21日、宮古島署(大城辰男署長)で行われた。迅速的確な行動で水難事故を未然に防止したとして、下地照美さん(60)=城辺保良=と川満登さん(60)=城辺新城=に大城署長から感謝状が、福嶺駐在所の奥間政寿巡査部長に宮古島警察署長賞が贈られた。

 下地さんらは13日、東平安名崎沖約6・5㌔の海上で漂流しているシーカヤックを発見救助した行動が評価され、感謝状が贈呈された。

 この日、新城海岸でシュノーケルなどのレンタルショップを営む人から、川満さんに連絡があり、川満さんが下地さんに連絡した。下地さんは自船「照栄丸」で保良漁港を出港した。

 下地さんは「普段、あれほど波が強いときは船を出さないが、救助に向かわないといけないと考え出港した」

 川満さんは「感謝状をもらうのは初めてなので、緊張した。助かって良かった」と受賞の感想を述べた。

 「照栄丸」には、福嶺駐在所の奥間巡査部長も同乗し、現場に向かった。

 表彰式で大城署長は「沖合に流されているとの連絡を受けて、救助場所にピンポイントで向かった。周辺の海を知っているからこそだと思う。波もある中、大切な命を救助してくれた」と行動をたたえた。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

第50代ミス宮古島が決定

サンゴ 坂田さ ん、ティダ 友利さ ん、ブーゲン 室田さ ん 宮古島観光協会(吉井良介会長)は19日、市内のホテルで第19代ミス宮古島の最終選考会を行い、3人のミス宮古島を決定した。ミスサンゴに坂田祐梨(ゆり)さん(27)、ミスティダに友利李南(りいな)さん(…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!