05/26
2024
Sun
旧暦:4月19日 仏滅 庚 
産業・経済 観光関係
2016年7月9日(土)9:02

「ウミオト」と「東急」を選出/じゃらんnet

泊まって良かった宿大賞

【那覇支社】旅行サイト「じゃらんnet」を運営するリクルートライフスタイル(本社・東京都)は8日、2015年度の1年間に顕著な実績を収めた沖縄エリアの宿泊施設を表彰する「じゃらんアワード2015(沖縄ブロック)」を発表した。

同サイトのクチコミ評点が上位の宿泊施設に贈る「泊まって良かった宿大賞」で、部屋数の1~50室部門に宮古島市の「癒しの宿UmiOtoウミオト宮古島」が2位、101~300室では「宮古島東急ホテル&リゾーツ」が3位に、それぞれ選ばれた。

1位は1~50室部門が「ゲストハウスALOALO」(本部町)、51~100室が「琉球温泉瀬長島ホテル」(豊見城市)、101~300室が「はいむるぶし」(竹富町)、301室以上が「ホテル日航アリビラ」(読谷村)となった。

一方、同サイトの取り扱い額が上位の宿泊施設を選出する「売れた宿大賞」の1~10室部門では「やど屋たけのこ」(竹富町)、11~50室では「星のや竹富島」、51~100室では「琉球温泉瀬長島ホテル」、101~300室では「ANAインターコンチネンタル石垣リゾート」、301室以上では「アパホテル〈那覇〉」が、それぞれ1位に入った。

そのほか、特に優れた実績・取り組みをした宿泊施設に贈る「プロフェッショナル大賞」には「ダイワロイネットホテル那覇国際通り」、独自性・協働性に特に優れた地域に贈る「編集長が選ぶ元気な地域大賞」には小浜島が、それぞれ選ばれた。

四つの大賞は、同サイトに宿泊者から寄せられた評価が上位の宿泊施設に贈る。対象期間は15年4月~16年3月。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!