05/28
2024
Tue
旧暦:4月21日 赤口 壬 
教育・文化
2016年7月22日(金)9:02

第1級陸特無線技士に合格/松堂祐司君(宮工3年)

夢は「航空管制技術官」


合格通知を手に喜びをかみしめる松堂君と合格をたたえる高橋教諭=21日、宮古工業高校

合格通知を手に喜びをかみしめる松堂君と合格をたたえる高橋教諭=21日、宮古工業高校

 宮古工業高校電気情報科3年の松堂祐司君(17)がこのほど、難関国家資格の第1級陸上特殊無線技士に見事合格した。全国平均合格率は3割で、県内からの合格者は松堂君だけ。「将来は父が働いている航空管制技術官の仕事をしたい」と意欲を燃やしている。



 試験科目は「無線工学」と「法規」の2科目。松堂君は「国家試験に向けては毎日4時間ほど勉強した。自分が一番苦労したのは、学校の勉強がメーンなのでテストをおろそかにしないことだった。テスト前になると就寝時間を減らして国家試験の勉強時間に当てたりした」と振り返る。


 同技士は、陸上移動通信や衛星通信、テレビ放送中継用の無線局などの無線設備操作、その操作監督などに必要な資格とされる。


 伊志嶺秀行校長は「日頃のたゆまない努力がプラスの成果につながった。資格を取ることで将来の進路の自己実現を見せた。自分の夢に向かってまい進してください」と激励した。


 同席した高橋朋正教諭は松堂君の頑張りをたたえた。


 松堂君は「沖縄水産高校専攻科(2年制)に進学し、第1級陸上無線技術士の国家資格試験に挑戦したい」と意気込む。



記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!