02/27
2024
Tue
旧暦:1月18日 赤口 辛 
政治・行政
2016年8月11日(木)9:07

1月15日告示、22日投開票/市選管

来年の市長選日程決まる/市議補欠選も同時に


任期満了に伴う市長選挙を来年1月15日告示、22日投開票とすることを決定した市選管定例会=10日、市選挙管理委員会

任期満了に伴う市長選挙を来年1月15日告示、22日投開票とすることを決定した市選管定例会=10日、市選挙管理委員会

 宮古島市選挙管理委員会(下地淳徳委員長)は10日の定例会で、任期満了(来年1月24日)に伴い執行される市長選挙を来年1月15日告示、22日投開票とすることを決定した。残り5カ月となっており、保革ともに候補者選びを本格化させる。1人欠員となっている市議の補欠選挙も市長選と同時に実施される。

 市町村合併後、4回目の市長選。前回の無投票を含めると、保守の2勝1敗。

 下地敏彦市長は、現在のところ出馬への態度は明確にしていない。

 保守系は、県議選で「分裂選挙」となり市議の一枚岩に亀裂が入った。市長選で修復できるかがカギとなる。

 革新系は、県議選と参院選を「市政奪還」につなげる選挙と位置付け。その勢いを維持できるかどうかがポイントとなる。

 市議の補欠選は、亀濱玲子氏が県議選出馬のため議員辞職願を提出し受理、許可されたことに伴うもの。現在の市議の任期は、来年11月12日となっている。


カテゴリー一覧

観光関係

2024年2月22日(木)8:59
8:59

市に地域創生金賞/楽天トラベルアワード

市長「知名度さらに」/2宿泊施設も高評価   楽天グループが運営する旅行予約サービス「楽天トラベル」はこのほど、国内の登録宿泊施設や自治体を表彰する「楽天トラベルアワード2023」を発表した。宮古島市が「楽天トラベル地域創生賞ゴールドアワード」を受賞…

2024年1月21日(日)8:57
8:57

トライ応援ツアー再開へ/観光協青年部

活動目標に「エンジョイ」   宮古島観光協会青年部(大嶺宣之部長)の第40回定期総会が20日、市内の飲食店で開かれ2024年度の事業計画や予算を決めた。事業計画では全日本トライアスロン宮古島大会応援バスツアーを5年ぶりに再開することなどが承認された。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!