02/23
2024
Fri
旧暦:1月13日 先勝 丙 
教育・文化
2016年8月21日(日)9:06

筆遊び楽しいね/全宮古書道展

割り箸などで書に挑戦


「ワンパウ」を体験する子供たち=20日、市中央公民館大ホール

「ワンパウ」を体験する子供たち=20日、市中央公民館大ホール

 19日から市中央公民館大ホールで開催されている第35回全宮古書道展(主催・書心会、宮古毎日新聞社)の中で20日、筆遊び教室が開かれた。参加者たちは半紙に書いた模様や文字を浮かび上がらせる「ワンパウ」という書法や筆の代わりに割り箸や爪ようじなどで文字を書くなど、通常の書道とはひと味違う書の楽しみ方を体験した。

 「ワンパウ」とは透明か薄い色の専用液体で半紙に模様や文字を書き、乾かした後に半紙の裏から墨汁を塗ると、書いた模様や文字が白抜きのように浮き上がって見えるもの。参加者たちは書心会の会員からアドバイスを受けながら、思い思いに書いた模様などが浮かび上がって見える作品を完成させていった。

 体験した奥濱琉麻さん(佐良浜小1年)は「かわいくできて楽しかった。こんなに浮かび上がって見えるものができるとは思わなかった」。仲宗根沙也さん(宮高2年)は「最終的にどういう風に見えるようになるのか考えながら書くのが楽しかった」とそれぞれ感想を語った。

 そのほか、割り箸や爪ようじ、歯ブラシなどを筆代わりにして書を書いたり、色紙を折り曲げて文字を作るなど普通の書道では描くことのできない書の体験も行われた。

 書心会の宮城公子副会長は「筆遊びをすることで、書道を習っている人も習っていない人も、書道にはいろいろな楽しみ方があることを知ってもらえるとうれしい」と語った。


カテゴリー一覧

観光関係

2024年2月22日(木)8:59
8:59

市に地域創生金賞/楽天トラベルアワード

市長「知名度さらに」/2宿泊施設も高評価   楽天グループが運営する旅行予約サービス「楽天トラベル」はこのほど、国内の登録宿泊施設や自治体を表彰する「楽天トラベルアワード2023」を発表した。宮古島市が「楽天トラベル地域創生賞ゴールドアワード」を受賞…

2024年1月21日(日)8:57
8:57

トライ応援ツアー再開へ/観光協青年部

活動目標に「エンジョイ」   宮古島観光協会青年部(大嶺宣之部長)の第40回定期総会が20日、市内の飲食店で開かれ2024年度の事業計画や予算を決めた。事業計画では全日本トライアスロン宮古島大会応援バスツアーを5年ぶりに再開することなどが承認された。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!