06/25
2022
Sat
旧暦:5月27日 先勝 己 
教育・文化
2016年8月24日(水)9:06

プロダンサーが指導/ダンスキャンプ開幕

島内外の中高校生参加


インストラクターの手本に合わせ最終日のオープニングで披露するダンスの練習をする参加者たち=23日、マティダ市民劇場

インストラクターの手本に合わせ最終日のオープニングで披露するダンスの練習をする参加者たち=23日、マティダ市民劇場

 「2016ダンスキャンプin宮古島」(主催・市教育委員会)が23日、マティダ市民劇場をメーン会場に3日間の日程で開幕した。初日はプロダンサーが踊りを指導するワークショップで、島内外から46人が参加。最終日のコンテストで参加チームごとに発表するダンスプログラムについて助言を受けたほか、全員で踊るオープニングの全体練習などを行った。

 同事業はマティダ市民劇場開館20周年記念自主文化事業として実施されるもので、沖縄本島を拠点の活動する4人のプロダンサーをインストラクターとして招き、初日、2日目はワークショップで踊りの技術向上を目指し、最終日に成果公演のダンスコンテストなどでその結果を披露する。

 初日のワークシップには平良中学校と宮古高校、八重山高校のダンス部、GBダンススタジオの4チームのメンバーと沖縄本島からの個人3人が参加した。

 最初のワークショップでは、最終日に全員で踊るオープニングのダンスの指導が行われた。インストラクターがリズムをカウントしながら示すステップやターン、上半身の動きなどの手本に合わせ部分的に踊る練習を何度か行った後、音楽に合わせ通しで踊った。

 次のワークショップはチーム別で行われ、最終日に行われるダンスコンテストで各チームが披露するダンスをインストラクターに見てもらい、より良いものにするためのアドバイスを受けた。

 そのほか、照明やステージ幕の使い方など舞台ならではのダンスの見せ方などを学ぶワークショップも行われた。

 きょう24日は4会場に分かれてのワークショップやマティダ市民劇場での全体練習など、あす25日は同劇場で午後1時からダンスコンテストなどの成果公演が行われる。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

2022年6月12日(日)9:00
9:00

マンゴー共和国を建国/島の駅みやこ

大統領、シーズン到来を宣言   宮古島産マンゴーの全国区ブランド化を目指した「マンゴー共和国」の2022建国式が11日、島の駅みやこで行われた。宮古島商工会議所の下地義治会頭が「大統領」に就任して建国を高らかに宣言するとともに、今年も島産マンゴーのシ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!