07/02
2022
Sat
旧暦:6月4日 先負 丙 
教育・文化
2016年9月23日(金)9:04

来間兄弟(西辺中)日本武道館賞/高円宮杯書写書道

瑞慶覧さん、奥濱君は奨励賞


(写真左から)来間海空君、来間太陽君、瑞慶覧さん、奥濱君=22日、池田書道塾

(写真左から)来間海空君、来間太陽君、瑞慶覧さん、奥濱君=22日、池田書道塾

 第32回高円宮杯日本武道館書写書道大展覧会(主催・日本武道館、後援・文部科学省、中国大使館ほか)の入賞者発表がこのほどあり、市内の蒼海書道会(池田海真会長)が運営する池田書道塾で修練に励む塾生、来間海空君(西辺中3年)と来間太陽君(同2年)の兄弟が日本武道館賞に輝いた。また、瑞慶覧琉華さん(平良中1年)と奥濱倖敬君(伊良部小6年)の2人が大会奨励賞に選ばれた。池田会長は「今後のさらなる精進を期待する」と激励した。



 出品した課題は、来間海空君が行書「生い茂る夏草」、来間太陽君が行書「湖水に映る山」、瑞慶覧さんが行書「白い雲の峰」、奥濱君が「大河」。


 4人とも賞状と楯を前に笑顔。来間海空君は「とてもうれしい。次は一番上の賞を狙って頑張りたい」、来間太陽君は「特別賞にはあと一歩届かなかった。次は特別賞を狙う」とそれぞれ意欲を見せる。


 瑞慶覧さんは「大会奨励賞がとれて、うれしい。もっと上の賞を目指して頑張る」と決意を新たにした。


 奥濱君は今年1月から書道を習い始めており、これからの上達に期待が寄せられている。


 同大展覧会は、書写書道を通して青少年の健全な心身の育成と国民の豊かな心情を養い、併せて伝統文化の普及振興を図り、国際的発展に寄与するのが目的で開催されている。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月30日(木)9:00
9:00

平良港にクルーズ船/専用バースに初接岸

県内最初2年4カ月ぶり/国内船178人乗せ   国内クルーズ船の「ぱしふぃっく びいなす」が29日、平良港の専用バースに寄港した。新型コロナウイルス感染拡大による影響で、県内への寄港は休止されていたが、県内最初で2年4カ月ぶりに受け入れが再開された。…

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!