02/21
2024
Wed
旧暦:1月11日 大安 甲 
イベント
2016年9月25日(日)9:04

躍動的なダンス披露/ダンスライド2016

地区少年補導員協が主催


城辺中の生徒19人が躍動的なリズムダンスを披露し、宮古保護区保護司会特別賞を受賞した=24日、市中央公民館

城辺中の生徒19人が躍動的なリズムダンスを披露し、宮古保護区保護司会特別賞を受賞した=24日、市中央公民館

 DANCE RIDE(ダンスライド)2016~明るく!楽しく!元気よく! (主催・宮古島地区少年補導員協議会)が24日、12の小中高校生のチーム、約120人が参加し、市中央公民館で行われた。各チームが舞台狭しと、躍動的なダンスを披露した。同協議会長賞にはBombshell+Lilcrown、宮古島警察署長賞にはFUJIRINGOが輝いた。同大会は宮古島地区少年補導員協議会(池村英三会長)40周年記念事業の一環として行われた。

 同協議会の池村会長は「本大会を通して、子どもたちの『SOS』を見逃さない環境の構築と将来にわたる犯罪抑止の基盤確立をお願いしたい。舞台では一人一人が主役。大きな声援で子供たちを応援してほしい」とあいさつした。

 出演した風の神太鼓など各チームは、勇壮なエイサーや切れの良い躍動的なダンスを披露し、会場の人たちを楽しませた。

 審査員を務めた宮古島署の大城辰男署長は「フラや琉舞、ヒップホップとバラエティーに富んでいた。いずれのチームも甲乙つけがたかった。出場したことはみんなのプラスになると思う。これを機に頑張ってほしい」と若者たちのパフォーマンスをたたえた。

 ダンスライド2016は、ダンスを通して、子供たちに「誰でも主役になれる場所」を提供することで、豊かな感性と情緒を育み、地域ぐるみで子供たちを守り育てる気運を高めていくことなどを目的に開催された。


カテゴリー一覧

観光関係

2024年1月21日(日)8:57
8:57

トライ応援ツアー再開へ/観光協青年部

活動目標に「エンジョイ」   宮古島観光協会青年部(大嶺宣之部長)の第40回定期総会が20日、市内の飲食店で開かれ2024年度の事業計画や予算を決めた。事業計画では全日本トライアスロン宮古島大会応援バスツアーを5年ぶりに再開することなどが承認された。

2023年12月15日(金)13:07
13:07

【宮古島スイーツ】cafe nuisで至福なひととき!

  【宮古島スイーツ特集】 #宮古島 には #スイーツ がいっぱい!探して見つけてハッピーに♪ #宮古毎日新聞 のホームページで 宮古島内のスイーツを紹介する特集コーナー!   記者が実際に店舗を訪ね、イチオシスイーツの魅力を聞きました! …

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!