04/13
2024
Sat
旧暦:3月5日 先勝 丁 
イベント
2016年10月15日(土)9:03

多彩なフラで観客魅了/「カギマナフラ」2日目

ハワイアンショー開催


情熱的な踊りを披露する「PUAHINANO」のメンバー=14日、マティダ市民劇場

情熱的な踊りを披露する「PUAHINANO」のメンバー=14日、マティダ市民劇場

 13日から始まった「カギマナフラin宮古島2016」2日目となる14日は、「スペシャルハワイアンショー」がマティダ市民劇場で開かれた。沖縄を拠点に国内外で活動するチームや今大会コンペティション(競技会)参加チームの指導者、ハワイからのゲストらが優雅な舞いや情熱的な踊りなど多彩なフラで観客を魅了した。

 ショーは3部構成で、第1部は沖縄を拠点に国内外の大会に出場している「PUAHINANO(プアヒナノ)」が情熱的で力強い踊りや、子供のメンバーを加えてのゆったりとした優しい踊りなどを披露した。

 第2部は海外からを含むコンペティション参加チームから15人の指導者が出演。ハワイアンバンドの生演奏に乗せ、それぞれのお気に入りの1曲を踊った。

 第3部はハワイアンゲストステージで、ハワイから来島しているエド・コリアーさん、カポノ・カマウヌさん、イヴァラニ・ワヒネカプ・ワルシュ・セイユさん、アリアナ・カマリイオ・イヴァラニ・セイユさんが本場のフラで観客を魅了した。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月7日(日)8:54
8:54

海岸ごみ「ほっとけない」/500人参加しビーチクリーン

「第3回ほっとけないプロジェクト~海辺のミライをみんなで守ろう」(主催・同プロジェクト実行委員会)が6日、新城海岸で行われた。宮古島海上保安部やボランティアサークル、空手道場など各団体のメンバー、家族連れ約500人が参加しビーチクリーンを実施。発泡スチロールや…

2024年4月7日(日)8:52
8:52

大会まで1週間/歓迎ゲート完成

本番へ気合十分 第38回全日本トライアスロン宮古島大会まで残り1週間-。本番を控え、島内の各コースでは試走するトライアスリートの姿が多く見られた。開会式・表彰式の会場となるJTAドーム宮古島には「歓迎ゲート」がお目見え。ランやバイクのコース沿いには応援幕が設置…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!