06/13
2024
Thu
旧暦:5月7日 大安 丁 
政治・行政
2016年11月12日(土)9:07

建設基本計画案に同意/伊良部、佐良浜小中一貫校統合協議会

制服のアンケート実施へ


建設基本計画案や制服アンケートについて協議した統合協議会=10日、伊良部公民館

建設基本計画案や制服アンケートについて協議した統合協議会=10日、伊良部公民館

 伊良部・佐良浜小学校及び同中学校統合協議会(仲間明典会長)の第14回協議会が10日、伊良部公民館で行われた。結の橋学園学校の基本計画(案)と制服アンケート実施について協議し、建設基本計画案については示された内容で同意したほか、制服アンケートについては学校を通して保護者にアンケート用紙を配布して今後、意向を確認することとなった。

 建設基本計画案については、先月末に行われた「結の橋学園学校建設基本計画検討委員会」でまとめられた内容が紹介された。

 校舎の位置については、現在の佐良浜中学校施設内の運動場側に回廊型の2階建てを建設するとしているほか、体育館については中学校用と小学校用の統一型が示された。

 今後のスケジュールについては、週明けにも市教育委員会に報告され、11月中の市長決裁を目指している。また、今年度中に同計画を策定して実施設計業務を行うほか、新年度当初予算への計上に向けた作業を進めていく予定。

 2017年10月~18年10月までに、校舎・体育館の建設を行い、新しい校舎と体育館は現在の運動場側に建設し、工事期間中は既存の校舎や体育館は使用できるとしている。

 さらに、新校舎と体育館が整備され、引っ越しの作業終了後に、既存の校舎と体育館は解体され、その跡地で運動場が整備される。

 校舎、体育館、運動場等の建設整備費用はおよそ35億円程度を見込んでいる。 制服のアンケートについては、保護者の負担に配慮し、これまでの制服のデザインをベースとする案①と、開校に伴い制服を一新(ブレザーなど)する案②について、保護者の意向を確認するとしている。

 案①については、中2、中3年は新たな制服を購入する必要が無く保護者負担が抑えられるが、両校異なる夏服のシャツについては新たに検討するとしている。

 一方でデメリットについては、新しい学校開校という意識が若干薄れることが挙げられた。

 案②については、開校という意識をより高めることがメリットとする一方で、新しい制服購入のため、お下がりなどができなくなり、経済的な負担があるとしている。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!