03/04
2024
Mon
旧暦:1月24日 赤口 丁 
社会・全般
2016年12月2日(金)9:05

22人に厚労相感謝状/民生、児童委員

社会福祉に貢献/改選で104人に委嘱状交付


厚労大臣から感謝状を授与された皆さん=1日、マティダ市民劇場

厚労大臣から感謝状を授与された皆さん=1日、マティダ市民劇場

 2016年度民生委員・児童委員厚生労働大臣委嘱状・感謝状伝達式並びに知事委嘱状交付式(主催・沖縄県)が1日、マティダ市民劇場で行われた。民生委委員・児童委員の任期は3年で、今年12月1日に全国一斉に改選された。宮古地区で、厚労大臣、県知事から委嘱を受けたのは宮古島市が99人、多良間村が5人の合わせて104人。また、今回、退任する委員22人(宮古島市20人、多良間村2人)に、厚生労働省の塩崎恭久大臣から「職務に励み、社会福祉に貢献した」として感謝状が贈られた。感謝状を授与されたのは退任する6年以上の職にあった委員。今回の一斉改選で厚労大臣から感謝状が授与されたのは全国で288人。

 県子ども生活福祉部の井上宏参事は「近年、子供の貧困など社会問題が顕在化している。住民が抱える問題も広汎多岐にわたっている。地域のニーズを把握し、福祉行政との橋渡しをする役割はますます重要になっている。今後とも、福祉向上のため、なお一層の協力をお願いしたい」と翁長雄志県知事のあいさつを代読した。

 長濱政治副市長は「今後も、行政と一体となって、地域社会の構築に尽力をお願いしたい」と、下地敏彦市長のあいさつを代読した。

 交付式後、同会場で研修会が行われた。

 民生委員・児童委員の職務は地域住民の生活状況を適切に把握し、生活に関する相談に応じ、助言その他の援助を行うとともに、行政機関等と密接に協力・連絡し、福祉サービス利用の情報提供、援助をするなど、広範囲におよんでいる。

 厚労大臣から感謝状を授与されたのは次の通り(敬称略)。カッコ内は経験年数

 【宮古島市】吉原愛子(18年)▽砂川栄(12年)▽花城愛子(同)▽奥平英子(同)▽池田幸子(6年)▽仲里惠子(12年)▽宮國恵昇(6年)▽嘉手川冨士子(同)▽高里良美(15年)▽伊良部寛(10年)▽川上百合子(同)▽川根和子(6年)▽比嘉初江(9年)▽川満廣俊(同)▽島尻昭子(30年)▽兼島政芳(21年)▽砂川和子(12年)▽砂川重信(同)▽平良裕子(同)▽下地美智子(15年)
 【多良間村】佐久本洋子(6年)▽津嘉山光子(9年)


カテゴリー一覧

観光関係

2024年2月22日(木)8:59
8:59

市に地域創生金賞/楽天トラベルアワード

市長「知名度さらに」/2宿泊施設も高評価   楽天グループが運営する旅行予約サービス「楽天トラベル」はこのほど、国内の登録宿泊施設や自治体を表彰する「楽天トラベルアワード2023」を発表した。宮古島市が「楽天トラベル地域創生賞ゴールドアワード」を受賞…

2024年1月21日(日)8:57
8:57

トライ応援ツアー再開へ/観光協青年部

活動目標に「エンジョイ」   宮古島観光協会青年部(大嶺宣之部長)の第40回定期総会が20日、市内の飲食店で開かれ2024年度の事業計画や予算を決めた。事業計画では全日本トライアスロン宮古島大会応援バスツアーを5年ぶりに再開することなどが承認された。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!