02/23
2024
Fri
旧暦:1月14日 友引 丁 
社会・全般
2016年12月6日(火)9:06

「子どもの居場所」で連携/保育まつり研修会

保育士ら対象に講演


講演を聞く参加者たち=4日、下地農村環境改善センター

講演を聞く参加者たち=4日、下地農村環境改善センター

 保育士らを対象とした第18回保育まつりin宮古島研修会(主催・日本保育協会沖縄県支部)が4日、下地農村環境改善センターで開かれた。神奈川県相模原市の都市型保育園「RISSHO KID,Sきらり」の坂本喜一郎園長が「子どもも大人もワクワクする保育デザイン」、宮古島のNPO法人あらたの島尻郁子理事長が「社会福祉法人と地域の関わり」をテーマに講演を行った。

 「夢! 輝く力! つなごう絆! あふれる思い響け未来へ」をテーマに開催された今研修会は、県内で2年に1度、開かれていて、宮古島開催は今回が初。保育士ら約100人が参加した。

 坂本園長は保育園における教育について、「子供の持つ魅力や可能性を引き出すこと」と定義。先生(保育士)は「自分の生き様や人生の魅力を伝える人」との考えを示す。「生き様が魅力的なら子供たちがまねをするが、上から押し付けたのでは何も学ばない」との持論を語った。

 乳幼児保育・教育が抱える矛盾として、子供よりも保育者の都合などが優先されているケースがあることを指摘し、子供主体の保育の実現を目指すべきとの考えを示した。

 島尻理事長は、子供と若者の居場所作りなどを行っているNPO法人あらたに、親に愛されていないと感じている子供が相談に来ることなどを紹介し、「親の愛が足りないということは大変なこと」と強調。「地域の子供たちを感謝と愛で包むことが私の使命と思っているが、それ以上に保育士の皆さんは子供たちを愛で育んでいる。その姿をいつも尊敬している」と語った。


カテゴリー一覧

観光関係

2024年2月22日(木)8:59
8:59

市に地域創生金賞/楽天トラベルアワード

市長「知名度さらに」/2宿泊施設も高評価   楽天グループが運営する旅行予約サービス「楽天トラベル」はこのほど、国内の登録宿泊施設や自治体を表彰する「楽天トラベルアワード2023」を発表した。宮古島市が「楽天トラベル地域創生賞ゴールドアワード」を受賞…

2024年1月21日(日)8:57
8:57

トライ応援ツアー再開へ/観光協青年部

活動目標に「エンジョイ」   宮古島観光協会青年部(大嶺宣之部長)の第40回定期総会が20日、市内の飲食店で開かれ2024年度の事業計画や予算を決めた。事業計画では全日本トライアスロン宮古島大会応援バスツアーを5年ぶりに再開することなどが承認された。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!