06/23
2024
Sun
旧暦:5月17日 先負 丁 
イベント
2016年12月11日(日)9:04

宮工が団体優勝/県高校自動車整備コン

個人1位は比嘉君(宮工2年)


団体優勝を果たした宮古工業チーム(前列)ら参加者たち=10日、宮古工業高校

団体優勝を果たした宮古工業チーム(前列)ら参加者たち=10日、宮古工業高校

 第27回県高校自動車整備技術コンテスト(主催・県工業教育研究会)の2日目が10日、宮古工業高校で開かれた。座学競技が行われ、前日に実施された実技競技とともに採点を行った結果、宮古工業高校が団体優勝、同校の比嘉捷人君(2年)が個人1位を獲得した。比嘉君は県代表として九州大会へ出場する。



 今コンテストには宮古工業、那覇工業、美来工科の3校から自動車系学科の生徒各4人の人が出場。授業などで習得した整備技術や知識などについて競い合った。


 審査の結果、得点が高かった上位3人と、4人の合計点数が最も高かった学校が表彰された。受賞者には賞状と盾などが贈られた。


 個人1位に輝いた比嘉君は「個人1位になることができとてもうれしい。実技は練習を何回もしていたのでその成果が出たのだと思う。九州大会でも良い成績を残せるよう頑張りたい」と語った。


 結果は次の通り。

 【団体優勝】宮古工業(上地龍太、照屋琉聖、比嘉捷人、花城怜音)
 【個人1位】比嘉捷人(宮古工業2年)【同2位】照屋琉聖(同)【同3位】金城勇人(美来工科2年)


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!