07/07
2022
Thu
旧暦:6月9日 友引 辛 小暑
政治・行政
2016年12月21日(水)9:04

市議6人、真栄城氏支持/市長選

「保守の新リーダーに」


市議6人が真栄城氏支持を表明。左から仲間則人氏、西里氏、濱元氏。右から新里氏、仲間賴信氏、垣花氏。中央は真栄城氏=20日、平良西里の後援会事務所

市議6人が真栄城氏支持を表明。左から仲間則人氏、西里氏、濱元氏。右から新里氏、仲間賴信氏、垣花氏。中央は真栄城氏=20日、平良西里の後援会事務所

 来月22日投票の宮古島市長選で、保守系市議ら6人が20日、立候補を予定している前市議会議長の真栄城徳彦氏(67)を支持する方針を表明した。同日、平良西里にある真栄城氏の後援会事務所で会見し「真栄城氏を保守の新リーダーに押し上げたい」と団結した。

 支持を表明したのは新保守クラブの西里芳明氏、仲間則人氏、濱元雅浩氏、議会副議長の垣花健志氏、21世紀新風会の新里聡氏、無会派の仲間賴信氏。市政刷新市議会有志として真栄城氏と会見に臨んだ。

 保守系の分裂回避に向けて、同じ保守系で現職の下地敏彦氏を支持する市議9人と一本化調整を進めてきたが、「9人に歩み寄る姿勢が見られなかった」(西里氏)と、断念した経緯を説明した。西里氏は「これ以上、現職の暴挙は許されない。真栄城氏こそニューリーダーに一番ふさわしい人物だ」と語った。

 新風会の新里氏は「会派全員がまとまって応援できない状況だが決意を持って臨んだ」と語り、「行政の私物化はいけない」と現市政を痛烈に批判。「現市政にストップをかけるリーダーが必要だ」と述べ、真栄城氏支持を鮮明にした。

 垣花氏は、「長期政権は停滞し、さまざまな問題が出てくる。真栄城氏を保守の新リーダーとして押し上げたい」と述べた。

 真栄城氏は「葛藤や不安があったと思う。そういう中で私を支持してくれることに感謝している」と市議6人への謝意を込めた。その上で「市政を変えたいという思いが一つになった。新しいスタートになる。心を一つにしてこの選挙を勝ち抜きたい」と決意した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月30日(木)9:00
9:00

平良港にクルーズ船/専用バースに初接岸

県内最初2年4カ月ぶり/国内船178人乗せ   国内クルーズ船の「ぱしふぃっく びいなす」が29日、平良港の専用バースに寄港した。新型コロナウイルス感染拡大による影響で、県内への寄港は休止されていたが、県内最初で2年4カ月ぶりに受け入れが再開された。…

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!