05/29
2024
Wed
旧暦:4月21日 赤口 壬 
スポーツ
2017年1月11日(水)9:04

平良が団体2連覇/県中学新人卓球

牧志は個人準優勝


男子団体戦で2連覇を達成した平良中卓球部=9日、宮古空港

男子団体戦で2連覇を達成した平良中卓球部=9日、宮古空港

 県中学校新人卓球選手権兼全国中学選抜大会県予選(主催・県卓球協会)の最終日は8日、県総合運動公園体育館で行われ、男子団体戦決勝で平良が宮里(沖縄市)を3-0で破り2連覇を達成した。前日の個人戦では牧志卓磨(2年)が準優勝に輝いた。団体は、3月に山形で開催される全国選抜大会への出場権を得た。個人準Vの牧志は4月の九州大会への切符を手にした。

 選手たちは9日、宮古空港に凱旋し、学校関係者や保護者らに優勝を報告した。

 横田恵叶キャプテン(2年)は「皆さんの応援のおかげで県大会を連覇できた。これからの練習は常に全国大会を意識して行い、良い成績を残したい」と抱負を語った。

 個人準優勝の牧志君は「九州大会でも実力を出し切って頑張りたい」と決意を示した。

 出迎えた亀川昌彦校長は「素晴らしい成績を残してくれて感動している。皆さんのこの頑張りが学校全体に波及し、素晴らしい新年のスタートが切れたと思う」とたたえた。その上で「皆さんがこうして活躍できるのは、常に周囲の支援と協力のおかげ。これからも感謝の気持ちを忘れずに、全国大会や九州大会でも良い成績を残してほしい」と期待した。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!