02/21
2024
Wed
旧暦:1月12日 赤口 乙 
社会・全般
2017年2月27日(月)9:06

「功労者らに感謝状」/宮古島地区交通安全協会

さらなる活動推進へ/創立60周年で記念式典


交通安全活動功労者らに新里会長(手前右)から感謝状が贈られた=25日、市内のホテル

交通安全活動功労者らに新里会長(手前右)から感謝状が贈られた=25日、市内のホテル

 宮古島地区交通安全協会(新里孝行会長)の創立60周年の記念式典と祝賀会が25日、市内のホテルで、多くの関係者が集い行われた。席上、宮古圏域の交通安全思想啓蒙や活動の功労者、団体に新里会長から感謝状などが贈られた。式典後は同ホテルで祝賀会が催された。

 式典には、県交通安全協会連合会の比嘉良雄会長はじめ、宮古島署の歴代署長4人や、県警本部の大城正人交通部長らが出席した。

 新里会長は「当協会は警察当局の指導のもと、圏域の交通安全思想の普及高揚と事故防止に努め、安全で快適な交通環境の確立を目指してきた。なかでも2014年3月の『交通死亡事故ゼロ2年』達成は大きな誇り。今後も関係機関、交通ボランティアらとの連携を密にし、交通安全推進にまい進する」とあいさつした。

 宮古島署の大城辰男署長は「宮古島地区交通安全協会は、宮古圏域の有志が中心となり、関係機関との連携で、交通安全教育や広報啓発などの活動を推進し、多くの功績を残した。今後も圏域における交通安全活動のけん引役として、活躍することを願いたい」と述べた。

 同協会(安協)は創立60周年記念事業として、式典開催、記念誌発行や「宮古島まもる君」の石像を設置する。


カテゴリー一覧

観光関係

2024年1月21日(日)8:57
8:57

トライ応援ツアー再開へ/観光協青年部

活動目標に「エンジョイ」   宮古島観光協会青年部(大嶺宣之部長)の第40回定期総会が20日、市内の飲食店で開かれ2024年度の事業計画や予算を決めた。事業計画では全日本トライアスロン宮古島大会応援バスツアーを5年ぶりに再開することなどが承認された。

2023年12月15日(金)13:07
13:07

【宮古島スイーツ】cafe nuisで至福なひととき!

  【宮古島スイーツ特集】 #宮古島 には #スイーツ がいっぱい!探して見つけてハッピーに♪ #宮古毎日新聞 のホームページで 宮古島内のスイーツを紹介する特集コーナー!   記者が実際に店舗を訪ね、イチオシスイーツの魅力を聞きました! …

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!