04/25
2024
Thu
旧暦:3月16日 赤口 戊 
政治・行政
2017年3月17日(金)9:07

無料でネットに接続/フリーWi-Fi開始

西里、市場、下里の3通りで/市が一括交付金で整備


タブレットでWi-Fiを通してのインタネット接続を体験する下地市長=16日、市公設市場前

タブレットでWi-Fiを通してのインタネット接続を体験する下地市長=16日、市公設市場前

 スマートホンやタブレット、パソコンからインターネットに無料接続できる公衆無線LAN「フリーWi-Fi(ワイファイ)」が16日からは西里、市場、下里の中心市街地3通りで利用できるようになった。市が一括交付金を活用して整備したもので、同日午後には市公設市場前でサービス提供開始式が行われ、出席者がWi-Fiを体験した。

 同事業はクルーズ船で来島する外国人観光客からWi-Fi環境の整備を求める要望が高かったことなどを踏まえ、多くの観光客が訪れる中心市街地の3通りで整備が実施された。主に屋外での利用を想定し、3通りに計五つのアンテナ機器を設置した。事業費は2118万9600円。

 3通りで利用できるWi-Fiのアクセスポイント識別名(SSID)は「Miyakojima-City_Free_Wi-Fi」。スマートホンなどで同Wi-Fiに接続すると利用規約を記載した画面が表示され、「接続開始」ボタンを押すと、自動的に市の公式観光ガイドサイト「宮古島Style」のページへ移動する。1回の接続時間は30分間で、接続回数に制限はない。Wi-Fi利用可能エリアにはステッカーを貼り、観光客らにWi-Fiが利用できることをPRする。

 開始式で下地敏彦市長は「今回のWi-Fi整備によって観光客の人たちに気持ち良く島を観光してもらい、宮古島の魅力を国の内外に発信してもらい、さらに多くの観光客の誘客に繋げていきたい」とあいさつした。

 市観光商工局観光課の平良和彦課長がサービス概要を説明。参加者たちは自身のスマートホンやタブレットでWi-Fiを利用してのインターネット接続を体験した。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月21日(日)8:54
8:54

「宮古横丁」がプレオープン/観光スポットに期待

ホテルアートアベニュー 平良西里にあるホテルアートアベニュー(旧ホテル共和別館)の1階に、タイ料理など7店舗が入る「宮古横丁」が19日、プレオープンした。経済団体や観光団体など関係者らが盛大に開業を祝った。

2024年4月17日(水)8:58
8:58

専用ターミナルが完成/ビジネスジェット

CIQ施設も設置/下地島空港   三菱地所は、県が推進する下地島空港および周辺用地の利活用事業の一環として「下地島空港における国際線等旅客施設整備・運営およびプライベート機受け入れ事業」の一つとして、下地島空港周辺にビジネスジェット専用施設「みやこ下…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!