05/21
2024
Tue
旧暦:4月13日 仏滅 甲 小満
政治・行政
2017年4月1日(土)9:02

3人が定年退職/多良間

伊良皆村長が辞令交付


退職する職員を囲んで記念撮影=31日 村役場玄関前

退職する職員を囲んで記念撮影=31日 村役場玄関前

 【多良間】伊良皆光夫村長は31日、同村役場会議室で、今年度定年退職する職員3人に辞令を交付した。退職者は比嘉英秀さん(勤続15年)、池間諄子さん(勤続42年)、島袋梅子さん(勤続33年)。比嘉さんは任期付き職員として、4月から村消防事務所に、島袋さんは多良間幼稚園に再任用される。

 退職辞令交付式で伊良皆村長、池城三千雄教育長から一人一人に退職辞令が手渡された。伊良皆村長は「仕事のスタートは違うが40年、30年、10年あまりと、人生の半分を多良間村役場で頑張り、大きな足跡を残した。今後は家庭・健康を大切にしてほしい。活躍を応援する」と激励の言葉を贈った。

 比嘉さんは「勤務15年の中で消防・防災に取り組んできた。東日本大震災の津波注意報・北朝鮮のミサイル、台風の特別警報といろいろあったが、村民に大きな被害もなく、無事に過ごせたことをうれしく思う」。

 池間さんは「42年間の長い勤務。村民の窓口として頑張った。これからは長年計画していた、夫と一緒に野菜を作り、池間ファームを盛り上げていきたい」と述べた。 


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月7日(火)9:00
9:00

宮古馬、ビーチで啓蒙活動/観光客らに事故防止呼び掛け

下地与那覇の前浜ビーチで5日、宮古馬を同伴した水難事故防止活動が行われた。宮古島署地域課、市地域振興課の職員ほか、宮古馬2頭、馬の飼育員が参加し、観光客や市民にライフジャケットの適正着用などが記されたガイドブックを配布して海での事故防止を呼び掛けた。

2024年5月7日(火)9:00
9:00

「 また絶対来たい 」/思い出とともに帰路へ

連休最終日・宮古空港 最大10連休となった今年の大型連休は6日、最終日を迎え、宮古空港はUターンラッシュのピークとなった。南国の自然を満喫した観光客や里帰りした人たちが、大きな荷物と思い出を土産に帰路に就いた。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!