04/25
2024
Thu
旧暦:3月16日 赤口 戊 
社会・全般
2017年5月12日(金)9:03

がんずうマラソン実施へ/城辺地域づくり協総会


新年度歳入歳出予算など5議案を承認した総会=10日、城辺公民館

新年度歳入歳出予算など5議案を承認した総会=10日、城辺公民館

 城辺地区地域づくり協議会(神里清春会長)は10日、城辺公民館で定期総会を開いた。代議員らが参加し、2016年度歳入歳出決算など5議案を承認。今年度計画では、8月に城辺ふれあいまつり、11月に新潟県上越市板倉区交流事業、第3回東平安名崎がんずうマラソンを実施する。

 神里会長は「城辺町などが合併して1番人口が減っているのは城辺である。児童・生徒数も減少。どうすれば人口が増えるのか、皆と話し合っていきたい」と決意を新たにした。

 16年度歳入歳出決算では次期繰越金として18万9000円を計上。17年度歳入歳出予算では歳入歳出ともに404万1000円とした。

 代議員の一部に入れ替えがあり、新代議員は次の皆さん。(敬称略)

 砂川辰夫(保良部落会長)、仲桝京子(福嶺小学校長)、我那覇光(福嶺駐在所)、友利玄三(福北部落会長)、福里勝光(西東自治会長)、上里弘(仲原自治会長)、砂川満邦(城辺中学校PTA会長)、西里純二(城辺中学校長)、下地孝志(長間自治会長)、田名幸吉(西城小学校PTA会長)、島尻政俊(西城中学校長)、喜屋武則吉(上区自治会長)、砂川昌也(砂川中学校PTA会長)、宮川悟(砂川小学校長)、仲宗根将人(砂川駐在所)、下地義信(市職員城辺地区代表)


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月21日(日)8:54
8:54

「宮古横丁」がプレオープン/観光スポットに期待

ホテルアートアベニュー 平良西里にあるホテルアートアベニュー(旧ホテル共和別館)の1階に、タイ料理など7店舗が入る「宮古横丁」が19日、プレオープンした。経済団体や観光団体など関係者らが盛大に開業を祝った。

2024年4月17日(水)8:58
8:58

専用ターミナルが完成/ビジネスジェット

CIQ施設も設置/下地島空港   三菱地所は、県が推進する下地島空港および周辺用地の利活用事業の一環として「下地島空港における国際線等旅客施設整備・運営およびプライベート機受け入れ事業」の一つとして、下地島空港周辺にビジネスジェット専用施設「みやこ下…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!