04/18
2024
Thu
旧暦:3月10日 赤口 壬 
政治・行政
2017年5月24日(水)9:06

5日間の選挙戦に突入/多良間村議選告示

1カ月後の村長選を占う


村議選への立候補の届け出を行う候補者や代理人=23日、多良間村役場2階会議室

村議選への立候補の届け出を行う候補者や代理人=23日、多良間村役場2階会議室

 【多良間】任期満了に伴う多良間村議会議員選挙(定数7)は23日告示され、現職6人、元職1人、新人3人の計10人が立候補を届け出た。各候補者は農林水産業の振興や過疎化対策などを政策に掲げ、5日間の選挙選に突入した。投票は28日、即日開票される。6月25日投開票の村長選の前哨戦として位置付けられており、結果が注目される。村選挙管理委委員会(豊見山登委員長)が発表した22日現在の有権者数は817人(男性455人、女性362人)。前回選挙より87人減少した。



 立候補したのは届け出順に豊見城玄淳氏(71)=無所属現、富原安則氏(66)=無所属現、渡口直和氏(64)=無所属現、嘉手苅光徳氏(66)=無所属元、安里三喜男氏(59)=無所属新、富盛裕香氏(49)=共産新、福嶺常夫氏(71)=無所属新、豊見山正氏(63)=無所属現、森山実夫氏(66)=無所属現、本村健次氏(52)=無所属現。


 4年前の2013年の選挙には、現職、新人ともに5人が立候補し、現職4人、新人3人が当選した。投票率は98・23%と、有権者のほとんどが投票し関心の高さを示した。


 立候補の受け付けは午前8時30分から村役場2階会議室で行われ、立候補を予定していた本人やその代理人らが「宣誓書」など必要書類を提出し、選管委員の審査を受けた。


 受け付けを済ませた候補者は、街頭演説用腕章や自動車(船舶)標示物など、いわゆる選挙の「七つ道具」を受け取ると、各選挙事務所で支持者らに立候補の届け出を報告し支持を訴えた。その後、村内8カ所に設置された掲示板にポスターを張り出した。


 村選管の豊見山委員長は「4年に一度の選挙。トラブルのないクリーンな選挙に徹してほしい」とコメントした。


 期日前投票は24日から、村役場1階会議室で27日まで行われる。時間は午前8時30分~午後8時まで。前回選挙では有権者の約60%が期日前投票を行っている。


 投票は28日午前7時~午後7時まで、村役場1階ロビーで行われ、午後8時から同会場で開票作業が行われる。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月17日(水)8:58
8:58

専用ターミナルが完成/ビジネスジェット

CIQ施設も設置/下地島空港   三菱地所は、県が推進する下地島空港および周辺用地の利活用事業の一環として「下地島空港における国際線等旅客施設整備・運営およびプライベート機受け入れ事業」の一つとして、下地島空港周辺にビジネスジェット専用施設「みやこ下…

2024年4月7日(日)8:54
8:54

海岸ごみ「ほっとけない」/500人参加しビーチクリーン

「第3回ほっとけないプロジェクト~海辺のミライをみんなで守ろう」(主催・同プロジェクト実行委員会)が6日、新城海岸で行われた。宮古島海上保安部やボランティアサークル、空手道場など各団体のメンバー、家族連れ約500人が参加しビーチクリーンを実施。発泡スチロールや…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!