05/27
2024
Mon
旧暦:4月19日 仏滅 庚 
スポーツ
2017年6月3日(土)9:06

「東京五輪目指す」/ビーチバレー

平良選手が意欲


東京五輪出場目指している平良伸晃さん(右)と支援する会の平良伸次会長=2日、本社

東京五輪出場目指している平良伸晃さん(右)と支援する会の平良伸次会長=2日、本社

 きょう3日から開催される「第18回ビーチバレー宮古島大会2017」に出場する宮古島市出身で新潟県のフォーラム情報アカデミー専門学校に通う平良伸晃さん(20)が2日、本社を訪れ同大会への意気込みと2020年の東京五輪に日本代表として出場を目指していることを報告した。

 地元の大会への出場に向け、平良さんは「地元なのでぜひ、良いプレーでこの大会を盛り上げたい。また、現在は東京五輪出場を目指して頑張っており多くの支援が必要なのでこの機会に地元の個人、企業にも応援を呼び掛けていきたい」と話した。

 小、中と県大会出場や県選抜に選ばれるなど活躍した平良さんは高校時代に、ビーチバレーで県制覇し全国大会ではベスト16入りした。

 高校卒業後は、同専門学校にビーチバレー特待生として入学し、各種大会で実績を重ねてきた。

 今年2月には神奈川県平塚ビーチパークで行われた2016年度U-23トーナメントのチャンピオンシップで優勝し、年間チャンピオンのタイトルも獲得した。

 17年度からは、東京五輪に向けて、上位選手に参加資格が与えられる日本ツアーにも出場する。

 そうした平良さんを応援しようと「2020年東京オリンピックへ向け平良伸晃を支援する会」がこのほど発足。兄の伸次さんが会長を務め、個人や企業など各方面にスポンサーとして支援を呼び掛けている。 

 支援についての問い合わせは平良伸次さん(080・3974・7534)まで。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!