宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2010年8月12日(木) 17:08

岸壁一部が浸水/狩俣漁港 高潮で海水流れ込む

高潮の影響で浸水した岸壁の一部

高潮の影響で浸水した岸壁の一部

 高潮の影響で11日午前7時45分ごろ、平良の狩俣漁港では、満潮時に海水が上昇。海水が岸壁の一部に流れ込んで浸水した。船舶や漁具などの被害はなかった。    宮古島地方気象台は14日までの期間、満潮時の潮位が年間で最も高い潮位になるとして、海岸付近や漁港の低地での浸水・冠水に注意するよう呼び掛けている。    狩俣漁港では、岸壁を越えた海水が最大長さ約30㍍、最大幅約6㍍まで広がっていた。  同日午前7時50分ごろ、潮位は下がり始め、岸壁の海水は海に逆流した。