2010年9月7日(火) 10:25

永松・上里組(Aランク)が優勝/宮古毎日杯レディースバドミントン大会 

Aランク決勝でスマッシュする上里友紀(右)。左は永松まどか=5日、宮古島市総合体育館

Aランク決勝でスマッシュする上里友紀(右)。左は永松まどか=5日、宮古島市総合体育館

 32組64人が力と技競う   第9回宮古毎日新聞杯レディースバドミントン大会(主催・宮古毎日新聞社、主管・宮古レディースバドミントン連盟)が5日、宮古島市総合体育館で開催された。32 組64人が出場し、日ごろの練習の成果を発揮して力と技を競い合った。  競技の結果、Aランクは永松まどか・上里友紀組が優勝を飾った。Bランクは平良直美・宮城恵子組、Cランクは鴫原啓・山本良子組がそれぞれ制した。           個人戦ダブルスで行う大会は、A、B、Cの各ランクと初心者の部で行われ、A、Cに10チーム、Bに9チーム、初心者の部には3チームが出場した。   
Aランクで優勝した永松まどか(左)・上里友紀組

Aランクで優勝した永松まどか(左)・上里友紀組

 Aランクを制した永松・上里組は予選のブロックリーグから圧巻の強さを見せた。永松は巧みなラケットコントロールで相手をほんろう、上里は力で押す強烈なスマッシュでポイントを稼いだ。     友利京子・池間孝佳子組と対戦した決勝も終始落ち着いたプレーでストレート勝ち。永松は前回に次いでAランクを制覇した。     永松は「自分のミスが多くて、決めるところで決めきれない場面が多かった。ペアに恵まれて優勝することができた」と上里のプレーをたたえた。一方の上里は「あこがれの永松さんと組めるだけでもすごいこと。緊張したけど優勝することがができて良かった」と笑顔で話した。   
Bランクで優勝した平良直美(左)・宮城恵子組

Bランクで優勝した平良直美(左)・宮城恵子組

 Bランクは平良・宮城組が技術とチームワークで快勝した。決勝も危なげなくストレート勝ちを収め、連覇を達成した。    Cランク決勝は大接戦に。鴫原・山本組は第1セットを落としながらも持ち前の粘りで第2、第3セットを連取して念願の宮古毎日新聞杯を制した。    初心者の部は、仲間三千亜・平良洋子組が優勝した。     結果は次の通り。 【Aランク】優勝=永松まどか・上里友紀▽準優勝=友利京子・池間孝佳子 【Bランク】優勝=平良直美・宮城恵子▽準優勝=伊波亜耶乃・与那覇夏樹 【Cランク】優勝=鴫原啓・山本良子▽準優勝=宮城美奈子・笠原裕子 【初心者の部】優勝=仲間三千亜・平良洋子▽準優勝=島袋朝子・下地智亜紀
  • 宮古島の人口

    平成28年12月1日現在

    宮古島市 54,067 人
    26,962 人
    27,105人
    世帯数 25,874軒
    多良間村 1,182 人
    634 人
    548 人
    世帯数 527 軒
  • 天気


  •  

    2010年9月
    « 8月   10月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2