2010年12月5日(日) 9:00

多彩な活動で地域に貢献/宮婦連

創立60周年の節目祝う


歴代役員が表彰された記念式典=4日、下地農村環境改善センター

歴代役員が表彰された記念式典=4日、下地農村環境改善センター

 宮古島市(地区)婦人連合会の創立60周年記念式典と祝賀会が4日、下地農村環境改善センターで開催された。婦連の役員や会員、来賓ら大勢が出席し、60年の歩みを振り返り節目を祝うとともに、今後を展望した。同会では、会の発展に尽くした歴代役員の表彰も行った。


 宮古婦人連合会は、女性の地位向上や社会貢献などを目指し戦後間もない1950(昭和25)年、大山キクさんを初代会長に結成された。現在は市町村合併に伴い、「宮古島市(地区)婦人連合会」に名称を変えている。



 宮婦連は、長い歴史の中で「あかちゃんコンクール(53年初開催)」や婦連大演芸会、家庭婦人バレーボール大会、地区美化コンクール、婦人の主張大会開催、交通安全母の会結成―など数々の活動実績を残している。
 式典では会歌斉唱などに次いで、下地正子記念事業実行委員長が「式典を機に先輩たちが築き上げてきた偉業に感謝の念を深くすると同時に、次世代にバトンをつなぐため、連合会が時代に即応した活動で、地域の力になれるよう念じている」とあいさつした。



 島尻清子連合会長は「母ちゃんパワーを全開させて、今後とも平和で豊かな地域づくりを目指していきたい」と決意を新たにした。
 下地敏彦市長や下地明市議会議長、平良菊沖婦連合会副会長らが祝辞を述べ、男女共同参画社会の進展と連合会の発展を祈念した。
 祝賀会では余興や乾杯の音頭が次々と行われ、盛り上がった。



 表彰された皆さんは次の通り。(敬称略)
 ◎功労賞受賞者
 【歴代会長】真壁カツ、友利敏子、下地正子
 ◎感謝状受賞者
 【歴代理事】下地文、池間澄、与那覇タズ子、亀浜文、津嘉山光子、菅間マツ、砂川サダ、伊良皆和枝、下地美恵子
 【歴代副会長】垣花ヒデ子、与那覇勝子、川満光江
 【歴代学区会長】島尻英子、大浦暁江、武富佐智子、川上百合子、池間泰子、砂川芳子、寄川千恵美、野原悦子、下地恵子、友利敬子、佐和田小枝

  • 宮古島の人口

    令和元年12月1日現在

    宮古島市 54,792 人
    27,602 人
    27,192 人
    世帯数 27,848 軒
    多良間村 1,127 人
    604 人
    523 人
    世帯数 516 軒
  • 天気


  •  

    2010年12月
    « 11月   1月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2