宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2011年3月29日(火) 23:00

砂川 安子さん(87歳)(城辺字西里添)

イモが長寿の秘訣


砂川 安子さん

砂川 安子さん

 農家民泊した子どもたちからの手紙が届くのが楽しみという。「うるさいぐらいにぎやかで、とても楽しかった」と声を弾ませた。


 性格は明るく元気な声が響く。
 畑で野菜を作るのが趣味。今はホウレンソウ、ニンジン、チンゲンサイを栽培している。収穫した野菜を長男嫁にいつも「おいしく炊いてね」と渡す。


 一番好きな食べ物は、「イモ」。畑で取れないときは、買ってくるほど。「イモが長寿の秘訣」と語調を強めた。


 戦時中はイモを畑に掘りに行き「イモヅルに隠れてアメリカの飛行機からの機銃掃射をまぬがれ、九死に一生を得た」という。


 今の思い出は「孫と一緒に沖縄の動物園に行ったこと、とても大きい動物がいてすごかった」と楽しそうに振り返る。


 子ども6人、孫12人、ひ孫11名。

 1924(大正13)年3月30日生まれ