2011年4月29日(金) 9:00

災害支援基地に下地島空港/宮古地区28項目を要望

11年度県市町村行政連絡会議

県幹部と県内全市町村長、議会議長が出席した行政連絡会議=28日、那覇市、自治会館

県幹部と県内全市町村長、議会議長が出席した行政連絡会議=28日、那覇市、自治会館

 【那覇支社】県と市町村が行政課題について討議する2011年度県・市町村行政連絡会議が28日、那覇市の自治会館で開かれ、「東日本大震災への対応について」を特別議題に、また11年度末で終了する第4次沖縄振興計画に代わる「新たな計画と制度提言について」を主要議題に県幹部と市町村長、議会議長らが協議した。11年度の市町村要望事項として宮古島市、多良間村から「下地島空港災害時緊急支援物資基地」にするなど28項目が提出された。



 連絡会議で下地敏彦宮古島市長は「これまでの振興計画で社会資本の整備は進んだと思うが、劣化したものを補修、改修する必要がある」と述べ、ポスト4次振計にもハード部門が必要だとの趣旨を主張。これに川上好久企画部長は「沖縄振興一括交付金の活用による事業の自由度で解決できる」との考えを示した。



 下地島空港災害時支援基地のほか、宮古地区から提出された要望事項は次の通り。※重複項目は1部に集約。
 【企画部関連】
 ▽沖縄離島振興交付金(仮称)の創設▽石油製品等価格の安定化と円滑供給▽下地島空港を拠点とした地域活性化の促進▽先島旅客航路の再開▽バスターミナル設置▽航空運賃の低減化▽多良間・石垣間の航空路線再開運航▽多良間村の観光関連施設整備▽離島からの高校・大学生への就学支援▽多良間・宮古島間のフェリー運航経費全額補助
 【文化環境部関連】
 ▽文化振興事業の推進▽ごみ焼却施設解体撤去の財政支援▽伊良部の一般廃棄物海上輸送経費補助
 【福祉保健部関連】
 ▽県中央児童相談所宮古分室の設置▽国立療養所宮古南静園の将来構想の実現
 【農林水産部関連】
 ▽サトウキビの生産拡大に向けた防虫対策等の継続実施▽農産物輸送コストの低減
 【観光商工部関連】
 ▽宮古上布会館(仮称)の建設▽電気自動車導入補助・急速充電器設置補助▽バイオエタノール事業化への支援▽エコアイランド特区創設
 【土木建築部関連】
 ▽県営広域公園の早期整備▽平良港漲水地区再編事業▽多良間村県道233号線の財産管理県移管▽多良間港前泊地区、普天間地区の整備
 【病院事業局関連】
 ▽県立宮古病院の医療体制の整備
 【教育庁関連】
 ▽高等専門学校創設などの宮古圏域における新たな教育の場の確保