宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2011年12月23日(金) 9:00

伝統の「冬至正月」/池間島

先祖に五穀豊穣を感謝


先祖に感謝する上原光雄・キワ子夫妻=22日、池間島

先祖に感謝する上原光雄・キワ子夫妻=22日、池間島

 冬至に当たる22日、池間島では伝統の冬至正月が行われた。住民らは、先祖に海の幸などを供え、旧年中の大漁、航海安全、五穀豊穣に感謝し、向こう1年間の豊漁、豊作を願った。



 冬至正月は古い時代からの習わし。各家庭ではごちそうを囲み、親子の絆を深める。


 このうち、上原光雄さんと妻のキワ子さん宅では、神酒やタコ料理、穀物の一種である黍を混ぜて作ったおにぎりを供えた。


 上原さんは「先祖代々受け継いできた冬至正月は、これからも続けていきたい」と話した。