2012年1月26日(木) 9:00

福里さんに総務大臣表彰/統計功績

国勢調査で優秀な成績


統計功績で総務大臣表彰を受賞した福里和枝さん

統計功績で総務大臣表彰を受賞した福里和枝さん

 県統計功績者表彰伝達式がこのほど県庁であり、宮古島市城辺比嘉の福里和枝さん(61)が総務大臣表彰を受賞した。福里さんは統計調査員として国勢調査に従事。迅速かつ正確な調査が高く評価された。受賞を受け福里さんは「調査に協力してくれた担当職員や調査員のおかげ。これからも頑張りたい」と話した。


 福里さんは2005年と10年の国勢調査に従事。そのほか06年には事業所企業調査や工業統計調査、07年には商業統計調査並びに就業構造基本調査、08年には住宅・土地統計調査に携わるなど多くの登録調査に尽力してきた。


 今回の総務大臣表彰はこれらの功績が認められたもの。報告期限が順守されていることや、広い調査区域にもかかわらず「調査内容は正確で簡潔にまとめられていた」と評価された。


 さらに福里さんの優秀性について「統計調査員として各種登録調査に必要な実務知識を習熟し、意欲的に行動している。言葉遣いや態度、対応マナーも丁寧で円滑に調査を進めることができる人物」と評された。


 福里さんは「このような立派な賞をいただき驚いている。長い間調査員として頑張ってこれたのも調査に協力してくれた多くの職員をはじめ、互いに相談し励まし合ってきた調査員の皆さんのおかげです」と喜びを話した。その上で「これからも、自分のできる範囲内で頑張っていきたい」と決意を込めた。