2012年4月5日(木) 9:00

宮高が県勢トップ/サッカー美ら島総体記念県招待大会

県外強豪チーム相手に3位


高校招待サッカーで3位になった宮高イレブン=3日、宮古空港

高校招待サッカーで3位になった宮高イレブン=3日、宮古空港

 1日に県総合運動公園陸上競技場で開催された高校サッカーの第17回NIKKEI杯美ら島総体記念県招待大会で、県外の強豪チームを相手に3位を決め、県勢4チームの中ではトップの成績を収めた宮古高校(川満健校長)サッカー部チームが3日、空路で帰島した。宮古空港では、活躍をたたえる横断幕を手にした教諭やサッカー部父母会(洲鎌重信会長)らが出迎え、選手たちと喜びを分かち合った。



 洲鎌会長は「素晴らしい成績を収めたので、大変うれしい。インターハイの優勝を目指して頑張ってください」と激励。川満校長は「誇りを持ち、これからも心を1つにして技術向上に励んでください」とさらなる奮起を促した。


 キャプテンの洲鎌勝汰君は「チームが一丸となって勝ち取った成績。これからもサポートをお願いする」と語った。同部の上間良哉顧問は「皆さんの支援があってサッカーはできる。全国大会の優勝を目指したい」と決意を新たにした。