2012年5月22日(火) 9:00

サンエー6店舗に委嘱/こども110番の家

宮古島署管内310カ所に


宮城署長(左)と前川会長(右)から委嘱を受けた(左2人目から)仲宗根さん、金城さん、南風原さん、山田さん、上原さん、城下さん=21日、宮古島署

宮城署長(左)と前川会長(右)から委嘱を受けた(左2人目から)仲宗根さん、金城さん、南風原さん、山田さん、上原さん、城下さん=21日、宮古島署

 宮古島警察署(宮城英眞署長)と宮古島地区防犯協会(前川尚誼会長)は21日、同署で宮古島のサンエーグループ6店舗に「こども110番の家」の委嘱状を交付した。委嘱を受けたのはサンエー宮古オリタ食品館(仲宗根均店長)、サンエーV21カママヒルズ食品館(金城宏夢店長)、同ショッピングタウン宮古食品館(南風原正次店長)、同衣料館(山田義茂店長)、ジョイフル宮古店(上原優店長)と和風亭宮古店(城下直樹店長)の6店舗。これで宮古島署管内の「こども110番の家」は310カ所になる。



 宮城署長は「何かあったら子どもが駆け込める避難場所があることは心強い。これからも協力をよろしくお願いします」とあいさつした。


 委嘱店舗を代表して宮古オリタ食品館の仲宗根店長は「グループ内で毎年従業員アンケートを実施している。その中で、地域の子どもたちの安全に一役かってほしいとの要望があり、それに応えた」と話し「(それぞれの店舗は)場所も知られている。役に立てるように頑張りたい」と述べた。


 サンエーグループは県内店舗が「こども110番の家」の委嘱を受ける。


 「こども110番の家」は1997年10月に「太陽の家」として子どもを犯罪から守るための駆け込み避難場所としてスタートした。2007年10月に「こども110番の家」と改称した。

  • 宮古島の人口

    平成31年2月1日現在

    宮古島市 54,258 人
    27,060 人
    27,198 人
    世帯数 26,888 軒
    多良間村 1,170 人
    628 人
    542 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2012年5月
    « 4月   6月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2