宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2012年7月3日(火) 9:00

県産品を使ってね/奨励月間でキャンペーン

ミス宮古が街頭でPR


菓子類などの県産品を配布するミス宮古(左)=2日、マックスバリュ宮古南店

菓子類などの県産品を配布するミス宮古(左)=2日、マックスバリュ宮古南店

 県宮古事務所(黒島師範所長)はじめ、宮古島商工会議所、同観光協会の職員やミス宮古らが2日、2012年県産品奨励月間の一環として、宮古街頭キャンペーンを行った。市内スーパー前で、県産品奨励のチラシや宮古島酒造組合、オリオンビール、パラダイスプランなどから提供された県産品を買い物客らに配布し、県産品愛用を呼び掛けた。



 黒島所長は配布に先立ち「宮古島には黒糖やマンゴー、宮古牛など優れた県産品がある。県民一人一人が愛用することで、県内産業の経済規模を拡大することにもつながる」とあいさつした。この日配布されたのは泡盛ミニチュアボトル、オリオン生ビール、同レモンティー、雪塩やモンテドールの一口ケーキなど。2012年県産品奨励月間は「御万人と共に伸びゆく県産品」をスローガンに今月1日から31日まで行われる。


 期間中は街頭キャンペーンや各種取り組みを通して県産品の素晴らしさをPRする。