2012年8月25日(土) 9:00

予約変更で全便満席/空港、観光客らで混雑

搭乗予約変更手続きで混雑する航空会社のカウンター=24日、宮古空港

搭乗予約変更手続きで混雑する航空会社のカウンター=24日、宮古空港

 宮古空港は24日、台風15号の影響で、宮古からの出発便を早い便に変更する乗客で混雑した。同日午前には、日本トランスオーシャン航空(JTA)と全日本空輸(ANA)の宮古発の便は全便がほぼ満席の状態になった。宮古発着便は航空各社とも台風号による欠航便はなく、25日の宮古島-那覇間であらかじめ欠航が決まっている便はない。各航空会社は天候次第では欠航もあり得るので、運航状況を確認してほしいと話している。



 家族4人で宮古島に22日から25日までの予定で観光に来ていた山内善治さん(46)=千葉=は「今回で9回目の訪問。前回台風接近でのんびりしていたら2日間の延泊になってしまった」と話し、早々に24日発の便に搭乗予約を済ませた。


 山内さんは台風の影響を受けた滞在中の観光を「今回は台風の影響で海には1度しか入れなかったが、普段なら車で通り過ぎるような場所もゆっくり観光できた」と3日間を振り返った。