宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2012年9月11日(火) 9:00

「1日隊長」でチラシ配布/ミス宮古

救急車正しく使って


救急業務を啓蒙するチラシを配布するミス宮古の友利さん(左から2人目)=10日、市役所平良庁舎

救急業務を啓蒙するチラシを配布するミス宮古の友利さん(左から2人目)=10日、市役所平良庁舎

 宮古島市消防本部(砂川享一消防長)は10日、救急の日にちなみ、ミス宮古の友利みちるさんを「1日救急隊長」に任命した。ミス宮古と救急隊員は、救急業務に対する市民の理解と啓蒙のため市内各所で救急車の正しい使い方などのチラシを配布した。



 チラシ配布に先立ち、同本部で行われた「1日救急隊長」辞令交付式で砂川消防長は「救急車の正しい使い方、市民の救急業務に対する啓蒙活動に協力してほしい」と辞令を交付した。


 ミス宮古の友利さんは「署員の皆さんは今後も、救急業務の使命を十分認識し、住民の期待に応えられるよう、一層の活躍を期待する」と消防本部で救急隊員に訓示した。


 9月9日の「救急の日」を含む1週間を「救急医療週間」として、救急医療関係者が全国各地で救急医療に対する理解と認識を深めるための関連行事を行っている。