2013年4月30日(火) 9:00

GW前半が終了/4日ぶり夏日で海岸にぎわう

宮古島の夏満喫



観光客らが家族連れで海水浴を楽しむ姿が見られた=29日、与那覇前浜ビーチ

観光客らが家族連れで海水浴を楽しむ姿が見られた=29日、与那覇前浜ビーチ

 ゴールデンウイーク前半最後の日となった29日、与那覇前浜や吉野海岸、新城海岸などでは多くの観光客らが家族連れや友人と海水浴を楽しみ宮古島の夏を満喫していた。この日の最高気温は27・6度。平年よりも1・2度高く4日ぶりに夏日になった。




 東京から友人と2人で観光に訪れている高田真穂さんは「宮古島は3回目、毎年この時期に来ている。車の渋滞もないし、きれいな海が近くにある。島の大きさも楽しむのにちょうど良い」と池間島のフナクス海岸でシュノーケリングを楽しんでいた。



 宮古島地方気象台によるとゴールデンウイーク後半が始まる5月3日からの天気は、気圧の谷や湿った気流の影響で雲が広がりやすく、雨の降る日があるものの、晴れ間が出るところもある見込み。最高気温、最低気温はともに平年並みか、平年より低い予報。