2013年7月12日(金) 9:00

願い込めた七夕短冊を奉納/西里大通り商店街振興組合

宮古神社で「心願成就」祈願


神主により「心願成就」が祈願された=10日、宮古神社

神主により「心願成就」が祈願された=10日、宮古神社

 西里大通り商店街振興組合(羽地昇子理事長)は10日、今月1日から「七夕まつり」として商店街各店舗にササを設置し買い物客や観光客に願い事を記し結んでもらった短冊約400枚を宮古神社に奉納。同神社神主により「心願成就」の祈願が行われた。



 同商店街の「七夕まつり」は一時期、中断していたが、3年前に理事長に就任した羽地氏が再開させた。期間中、各店舗のササに結ばれ短冊に書かれた思い思いの願い事をかなえてもらいたいとの思いから宮古神社へ奉納されている。


 当日は羽地理事長ら組合役員ら4人が神社を訪れ、短冊を奉納。神主による祈願の神事が行われた。


 羽地理事長は「いろいろな願いを書いてもらった。みんなの願いがかなうことを願っている」と語った。