宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2013年8月6日(火) 9:00

先嶋建設の黒島社長表彰/那覇産業保安監督事務所長

鉱山保安の確保に功労


篠川所長(後列)から那覇産業保安監督事務所長表彰を受けた黒島社長(前列右)と妻・末子さん(前列左)=5日、那覇第2地方合同庁舎

篠川所長(後列)から那覇産業保安監督事務所長表彰を受けた黒島社長(前列右)と妻・末子さん(前列左)=5日、那覇第2地方合同庁舎

 【那覇支社】2013年度那覇地方鉱山保安表彰式が5日、那覇第2合同庁舎で行われ、保安責任者や保安従事者として鉱山保安の確保に功労のあった先嶋建設・先嶋鉱山の黒島正夫社長ら個人3人が、那覇産業保安監督事務所長表彰を受けた。



 篠川秀育所長はあいさつで「豊富な経験に基づく、卓越した指導力を発揮され、災害を根絶するため、先頭に立った諸活動に期待したい」と述べた。


 黒島社長は鉱山権者の保安責任者として、鉱山の保安管理や保安技術の改善、災害・鉱害の防止に顕著な功積が評価された。


 受賞者を代表して黒島社長は「今後とも地域住民との信頼を心掛け、自然を大切にし鉱害のない環境や安全で明るい職場づくりを目指し、地域発展のために努力していきたい」と話した。


 鉱山表彰は、鉱山保安に成績優秀な鉱山と、鉱山保安の確保に功労のあった者を表彰し、保安意識の高揚と徹底を図り、鉱山保安を推進する目的で、1950年から毎年実施している。