宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2013年11月1日(金) 9:00

おゆうぎ会見てね/つくし保育園

ぞう組4歳児5人、きりん組3歳児5人


つくし保育園

つくし保育園

 つくし保育園(友利早苗園長)は大通りから奥まった閑静な住宅地にある。
 その静けさを打ち消すように響く声「ド、レ、ミ、はい続いてドド、レレ、ミミ」と年長担任の仲里加代子先生がリズムをとる。その声を追ってピアニカの鍵盤に指を走らせる4歳児の5人。集中していい表情だ。


 おゆうぎ会が12月に予定されている。その準備の一つだ。他、お芝居や踊りなどもあるが、すべて5人が中心となる。プレッシャーもあると思うが、仲里先生は「子供たちは覚えが早いですよ。長いせりふも大丈夫です」と子供たちの力を信じている。


 一方、そばでは3歳児きりん組が絵本を開いている。視線に気づくと「これ見て、魔女だよ」「見て、雲に乗りたいさ」と競うようにお気に入りのシーンを披露する。


 これらを横目に仲里先生は「けんかもありますが、仲直りできますし、良いクラスです」と締めた。


 「ありがとうございました」と声を合わせる。おゆうぎ会がんばるぞ。


 【ぞう組4歳児】しまじり・りゅうや▽くになか・なお▽いらみな・たいと▽なかます・ゆうき▽よしい・みう


 【きりん組3歳児】しもじ・こなつ▽まえどまり・かのん▽いけはら・きわ▽よしい・かりん▽なかそね・りせ


 【担任】仲里加代子先生