2015年1月5日(月) 9:00

きょうから製糖操業/宮糖多良間

生産見込み量は2万1000㌧


製糖操業に備えてキビ刈りが始まっている=4日、多良間島

製糖操業に備えてキビ刈りが始まっている=4日、多良間島

 宮古製糖多良間工場の2014-15年期サトウキビ製糖操業がきょう5日から始まる。今期の生産量は約2万1000㌧を見込んでいる。操業開始式は午後1時を予定している。


 宮糖多良間工場の生産見込み量は前期並みで、高品質取引が期待されている。


 前期の実績は原料(サトウキビ)搬入量が2万1221㌧。平均糖度は13・7度だった。1㌧当たりの農家平均手取額は2万1587円で、前の年の実績を33円上回る取引だった。


 多良間島では4日、生産農家が刈り取り作業に精を出し、翌日に控えた製糖操業に備えていた。
 操業を前に宮古製糖の安村勇社長は「日本一の製品を製造して農家の努力に応えたい。無事故無災害の操業に徹する」と述べた。


 宮古製糖は、昨年12月11日から伊良部工場の製糖操業を開始している。操業1週間の搬入概況によると平均糖度は14・99度と高品質取引を維持している。7日には最も取扱量が多い城辺工場を稼動させる予定。

  • 宮古島の人口

    平成31年3月1日現在

    宮古島市 54,225 人
    27,176 人
    27,049 人
    世帯数 26,929 軒
    多良間村 1,169 人
    628 人
    541 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2015年1月
    « 12月   2月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2