2016年3月21日(月) 9:02

珍鳥ヤツガシラ飛来/池間島

世界で1科1種


滞在中のヤツガシラ=20日、池間島(撮影・伊良波彌記者)

滞在中のヤツガシラ=20日、池間島(撮影・伊良波彌記者)

 「常連客」のヤツガシラ(ヤツガシラ科)が20日、池間島で確認された。世界で1科1種の貴重な珍鳥とされる。


 宮古島では、毎年春・秋の渡り期に飛来する旅鳥。今年は2月中旬、狩俣地区の民家の庭に1羽が飛来。池間島では、先週から1羽が滞在している。これから飛来数が増えそうだ。


 ヤツガシラは驚いたり興奮したりすると、閉じた冠羽(かんむりばね)を扇状に広げる。その姿が美しいことから、愛鳥家らはカメラで広げている瞬間を狙っている。


 くちばしは細長い。翼と尾に黒褐色と白い横まだら模様があり、頭から胸にかけては橙褐色。成鳥は全長28㌢。

  • 宮古島の人口

    令和元年5月1日現在

    宮古島市 54,579 人
    27,494 人
    27,085 人
    世帯数 27,537 軒
    多良間村 1,145 人
    615 人
    530 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2016年3月
    « 2月   4月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2